Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

2016夏期講習・合宿のご案内<7月1日(金)からスタート>

池袋理数セミナーのこだわり・・・
それは、志のある生徒を合格へと導くこと。
そのためには学力向上はもちろん、生徒のやる気や自主性をも伸ばし、
人間的成長を遂げさせる。
この夏、さらなる飛躍への第一歩を踏み出しませんか。
自分と向き合い打ち勝つ夏 ~苦手克服のチャンス~
現役合格を目指すのであれば、「夏をどう活かすのかが鍵」というのは常識。

では、どう活かすのか。
 
医学部入試は大学ごとに大きく傾向が異なる。
よって、ただがむしゃらに学習量を増やすのでは意味がない。
志望校の傾向と自己分析を基にした「戦略」が鍵となる。

池袋理数セミナーでは、「戦略」の立て方から指導を行い、
効率的かつ効果的に現役合格を目指す。 

池袋理数セミナーの夏期講習・合宿のテーマは、「苦手克服」。

自身で認識している穴はもちろんだが、
自身で認識していない穴も講師とともに埋めていく。

苦手なことに逃げずに立ち向かい克服するには時間を要する。
つまり、時間の確保ができる夏は、「苦手克服」が最優先。

特に、受験生にとっては、この夏が最後のチャンスである。

受験生は、秋以降に過去問演習が本格化。
夏に苦手なことを克服したからこそ、
その過去問演習をより充実して取り組むことができる。
それが、入試に向けてのラストスパートにつながる。
 
現役合格をより確実なものにするためにも、
十分に理解した上で夏期講習・夏期合宿に臨もう。

夏期講習・合宿のテーマ
<中学生>
『学習スタイルをトレーニング』~ 池袋理数セミナー型『家庭学習』の実践 ~

医学部をはじめ難関大学合格にはしっかりした基礎固めが重要。
そのために中学生のうちから将来的に医学部合格を見据えるだけの学習習慣を構築していく必要があります。
この夏、池袋理数セミナーの合宿を通じて自主性を磨き、家庭学習の習慣をしっかりと定着させ、苦手克服へ一歩踏み出しましょう!

<高1生>
『高校分野の定着学習をトレーニング』~ 基盤の構築と応用への発展 ~

医学部をはじめ難関大学合格にはしっかりした基礎固めが重要。
早い段階から準備しておけば受験期に高いレベルの学習へ繋げることができます。
「もっと早くから準備しておけば良かった」と後悔しないよう、夏休みを活用!
「苦手克服→定着力の養成」により学校の定期試験も得点UPへ!

<高2生>
『既習範囲の苦手分野を完全克服』~ 受験勉強のスタイルの完成 ~

医学部をはじめ難関大学合格にはしっかりした学習習慣の定着が不可欠。
夏の間に受験にむけた学習スタイルを完成させましょう!
また、「苦手克服→定着力の強化」は受験生になる上で非常に重要。
受験に向けた土台作り/基礎固めを夏のうち徹底させましょう!

<高3生>
『苦手分野の完全克服(ラストチャンス)』~ 合格するための定着学習の実践 ~

伸び幅が一番大きい苦手科目・分野だからこそ、克服することで入試本番での大幅な得点力UPを目指す。
つまり、自身の苦手な分野についてしっかり克服しておくことこそが受験合格の鍵を握ります。
秋以降の本格的な実戦演習に向けて、この夏のうちに苦手分野克服に徹底的に取り組む!
そして、春期に確立させた「定着する学習方法」に磨きをかけ、
「苦手克服→定着力の強化」への最後のチャンスを活かす!

実施期間
夏期講習(前半)(全学年) 7/1(金)►►►7/25(月)

夏期合宿    (中学生) 8/4(木)►►►8/8(月)
        (高校生)7/26(火)►►►8/8(月)

夏期講習(後半)(全学年)8/17(水)►►►8/29(月)

※8/9(火)~8/16(火)は休館日となります。
※中学生の合宿日程の追加は、個別でご相談ください。
指導科目
英語・数学・国語・理科・社会・小論文・面接              
(※上記のうち、希望する科目を受講可能)

<個別設計指導>
生徒の能力を最大限に伸ばすための個別学習プログラム。
予習から復習までも個別に指導し、確実な 「学力の定着」にこだわっています。


※お問合せの際は、HPの上記の「資料請求」からお問い合わせください。
または、こちらまでお電話ください。
TEL:03-5952-1471
list page page top