Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

性格も欠点も全てを把握した指導

聖マリアンナ医科大学(医)進学 瀬川有実さんの保護者様からのメッセージ
入塾前に抱えていた課題
学校は大学受験までの道すじを日々示していたし子供も医師になるという意識も高い方でしたが、実際は医学部受験までの勉強の組み立てをどうするか親も含めて悩んでいました。

理数セミナーに入塾した経緯
生徒個々に各教科の講師の方々がミーティングをして方針を固める、というところにひかれました。

お子様の合格の原動力
私見ではありますが、中学~高校時代と子供の多感で難しい性格形成の浮き沈みを、親との面談を通して共有できて、それを先生方が理解をしようとしてくださったこと。
自分自身の目標値を先生と相談して決定し、学習したことを先生と確認し、性格も欠点も全てわかった上での指導であったので、娘はどんなに泣く思いをしても最後までやり通すことが出来たのだと思います。

お子様・保護者様にとっての理数セミナーの講師
子供の性格や欠点を把握していただき、親よりも先生方と過ごした時間が長い受験生活でした。
学習では、自分自身のインプットも大事ですが、時間をかけた口頭チェックは先生方にとっては本当に大変だったろうと思います。
生徒個々に対応してくださったきめ細やかさに頭の下がる思いです。
本当にありがとうございました。

これから受験を迎える保護者へのメッセージ
勉強に関しても親のしてやれることはほとんどないかもしれませんが、学校で起こったことや、家で子供と話したこと、家での様子を面談で先生に伝え、今の状況を共有することをとても大事に思っていました。
先生方はきちんとフィードバックして、子供の各教科の進捗に合わせて優先順位をつけて学習方針を立ててくださったようです。
各教科の先生が揃って面談をしてくれることにとても心強く感じました。

list page page top