Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

学びの楽しさと子供に合った学習方法で成長することができた

東京医科大学(医)進学 宇田川拓馬くんの保護者様からのメッセージ
入塾前に抱えていた課題
規則正しい生活態度だったが、学習の習慣がついておらず、高校生活を漠然と過ごしていたように見えた。
テスト前に詰め込む学習で誤魔化していたので、全く学力がついていなかった。

理数セミナーに入塾した経緯
高一の終わりに子供が理数セミナーの説明を聞き、相談の上入塾を決めました。
「勉強不足は患者さんの命を左右する。それを分かっているね」という問いにもひるまずに、やり遂げようとする子供の意思を感じた。

お子様の合格の原動力
個別指導である事が、一番に子供の学びに合っていたと思います。
必要なら中学の教科書も見直したと聞いています。
授業がとにかく面白かったようで、多少の体調の悪さなら、薬を飲んで受講していました。
季節の変わり目に体調をくずしやすかったのですが、体力もついたのか、全く心配する事がなくなりました。

お子様・保護者様にとっての理数セミナーの講師
学びの楽しさと子供に合った学習方法を教えて頂きました。
元来の学習量が足りなくても、だらだら勉強する事はせず、オンとオフの切り替えで集中力がコントロールでき、学力をつけることができました。
学科以外での先生とのやり取りも子供にとって精神面では力になったようです。

これから受験を迎える保護者へのメッセージ
学習面は塾にお任せし、家庭では体調面やリラックスできる環境づくりで受験を乗り切る事ができました。
模試の結果で一喜一憂する事無く、長い目で合格する事を目標にお子様をサポートください。
個別指導なので、大勢での受け身の授業と異なり、自主的に学習するようになると思います。

list page page top