Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

RISUシステムについて

戦略ファイルやGmap-cで自ら積重ねた学習ノウハウを、過去問演習やテーマ学習はもちろん、入試本番でフル活用!!

RISUシステムへのログインはこちら
※ユーザー登録がまだの方は、下の説明を読み、先にユーザー登録をおこなってください。
■主な機能■
「志望校リサーチ」「My入試カレンダー」「合否報告メール」の登録
「ターゲット得点」「過去問分析(学科ごとの分析・具体的戦略)」の蓄積

■注意点■
志望校(入試日程)を登録することで、「My入試カレンダー」が自動生成され、今後の合否報告メールの準備が整います。
生徒毎に適切な入試対策(小論・面接なども含む)を先生方が実施するためにも、合否報告の徹底にご協力ください。

■その他■
講師・保護者に頼らず、生徒自らが入試情報や入試手続きを調べ、本システムを活用しながら、入試準備をすることが大切です。合格・不合格に関わらず、合否報告もしっかり行いながら人間的にも大きく成長することを願っています。
なお、RISUシステムには講師の個人情報や理数セミナーの機密ノウハウも含まれているため、ユーザー登録した生徒のみが使用してください。
※RISUシステムから送られてきたメールも第三者に転送しないようにご協力のほどお願いします。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【問合せ先・責任者】
システムの操作方法:瀬沼先生
大学および入試情報:高峰先生
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ユーザー登録(初回のみ)

次の注意事項をよく読んだ後、最後の「ユーザー登録(初回のみ)はこちら」をクリックしてください。

【Name設定】名前を半角ローマ字で登録ください。 (例:池袋花子の場合⇒:Hanako Ikebukuro) 
※同姓同名が存在する場合、自動で情報が付加・変更されますが、そのままで結構です。
※生徒側で表示方法を決めることはできません。

【Email Address設定】PCでも閲覧できるメールアドレスを推奨。
※本システムはPCでの閲覧用に開発されています。スマホは対象外ですが、 自己責任で活用する分には制限はありません。

【招待メールの承認】登録後すぐに、システム(atsushimoriguchi@gmail.com)から自動で招待メールが送られますので承認し、パスワードを設定してください。
※着信許可設定が必要な場合はあらかじめ実施しておいてください。
※メールアドレスを持っていない生徒は、Gmailなどを活用し、メールアドレスの作成をお願いします。

【生徒情報登録(初回のみ)】※以下の設定を忘れずに行うようにしてください
パスワード設定後に自動でログインするので、まずはサイドメニューの『生徒情報登録(初回のみ)』を選択し、登録してください。

ユーザー登録(初回のみ)はこちら

各機能について

【志望校リサーチ(申請用)】
1.左上の「追加」をクリックし、志望大学(入試日程)を登録
2.ステータスの変更はタイムリーに実施
  特に合格・不合格・補欠(待ち)については合格発表日中に設定
3.「入試情報」「配点と合格最低ライン」も含め、追加情報があれば積極的に自身で追加記載

◆大学データについて(高峰先生から)◆
①私立医学部以外は、後日入力が可能です。
②国公立大学の入力はセンター試験が終わった後入力が可能です。
③自分の受験する大学・学部がデータとして無い場合、高峰まで速やかに申し出ること。
④受験予定の医学部の1次試験の日程を入力する際の注意点
Ⅰ、2次試験の日程に選択肢が無く、すでに決まっている場合は1次試験の入力と共に2次試験の日程も入力すること。
Ⅱ、生徒自身で2次試験の希望日が決められる場合は、その日も一緒に入力すること。
Ⅲ、大学側が決める場合は、受験する可能性のある2次試験の日を全て入力すること。そして、後日大学側から日程の通達があった場合は速やかに日程の変更を行うこと。
⑤1次試験に合格し、2次対策をする場合の注意点(下記の手順を参照)
Ⅰ、1次試験の結果を入力(合否に関係なく)
Ⅱ、Ⅰの合格者は、直接または電話で高峰の連絡を取り、2次対策に日程を決める。
Ⅲ、Ⅱで決定した2次対策の日程をメッセージボードに登録すること。
  ※日程が入力されていないと、2次対策が出来ない場合があるので、注意を!

よくある相談と解決方法

下記に掲載されていない相談がある場合は、高峰先生(大学および入試情報)または瀬沼先生(システムの操作方法)に確認ください。

Sign Up時に「This mail is already registared」
◆相談内容◆
フィルターを解除せずに、RISUシステムの初期登録を行ったところ、パスワード登録用のメールを受信できませんでした。
その後、迷惑メールフィルターを解除し、システムからのメールを受信できるように設定。
再度Sign Up設定を試みるが「This mail is already registared」というメッセージが出て登録できませんでした。

◆解決方法◆
「This mail is already registared」というメッセージが出ているので、パスワードは未設定だが、メールアドレスは登録済みという状態です。
次の手順で解決します。

1. 理数セミナー公式サイトから、通常の生徒用ログイン画面へ移動
2. ログイン画面下のForgot PASSWORD? resetの部分をクリック
3. メールアドレスと、画像から読み取れる文字を入力し、submitをクリック
3. その後送られてくるメールに従いパスワードを再設定
4. ログイン
list page page top