Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

娘の幸せそうな笑顔を見ることができ、感謝しております。

昭和大学(医)進学 東みなみさんの保護者様からのメッセージ
医師になりたい。覚悟を決めたものの、不得意な理系科目に悩んでいた入塾前
中学受験で力を発揮できず、志望校ではない中学への進学でした。
でもすぐに学校の先生方の熱意により、気持ちを切り替えて小学生の時からの
「医師になって、人の役に立ちたい」という目標を叶えるために、努力を続ける覚悟を決めました。
ところが始めてみると、学校の勉強と吹奏楽部の部活動を両立させることは大変難しいと悩んでいました。
さらに医師を目指してはいるものの、理系科目が不得意なので、
克服したいと思い、塾に通うことも考えました。
しかし多忙な毎日に加えて通塾はすべてがおろそかになると考え、どうするべきか思案していました。
ひとりひとりの弱点を見つける個別指導が入塾の決め手
高1生の時に説明を受けた際、その場で池袋理数セミナーの先生方より、
「医学部を目指す勉強は、とても特殊で、極めて厳しい道のりになるとのことを伺いました。
また高1からでは受験までの時間も限られているので、
個別指導により、ひとりひとりの弱点を見つけ指導していくとのこと」等、
現役合格を希望している娘に最適であると親子で話し合い、娘が入塾して努力し、
目標を達成したいという決意を信じ、入塾させていただくことになりました。
不得意科目の克服、得意科目の強化、そして人間的成長が合格の原動力
不得意科目克服のために、根気よく丁寧に繰り返し御指導いただいたこと、
得意科目をさらに強化して伸ばしていただけたことで、やる気も自信もつきました。
連日遅い時間までの先生方の熱意ある御指導には、本当に感謝しております。
先生方の誠心誠意の細やかな御指導により、学力が向上しただけでなく、
日々、先生方に支えていただきましたおかげで、人間的にも成長でき、
受験当日も落ち着いて臨めたとのことでした。
理数セミナーの先生方の、合格させたいという思いが、
娘の力となり、合格へと導いてくださいました。
講師へのメッセージ
医系の予備校は大手から個別指導まで様々な形態の塾があり、
正直通ってみなければ本人に向くか向かないかは解らないと思いますが、
理数セミナーでは、塾長を始めとする各教科の先生方が、生徒一人一人の置かれている状況を把握でき、
性格面・生活面も含めた心の通った御指導をいただきました。
特に定期的な父兄面談により、学習進捗状況や私共親から見た悩みを逐一相談しながら学習を進められたので、安心して娘をお任せできました。
おかげさまで不得意だった数学も、本番の受験では学習の成果を発揮できたようで、
小学生以来苦手だった「算数」から「数学」まで、先生方の細やかな指導により自信もつきました。
親子ともに高1から高3まで、盆も正月もない、理数セミナーを中心とした生活でしたが、
大変張りのある貴重な時間を過ごさせていただき、
娘の目標とする医学部合格に導いてくださり、心より感謝を申し上げます。
先生方に誠心誠意御指導いただいた沢山の教えと、惜しみなくいただいた真心を宝物にして、
娘はこれからも驕ることなく、努力を続けていくと思います。
本当にありがとうございました。(お父様)

先生方には、私共親よりも娘の性格をよく理解していただき、
勉強面・精神面共に心から支えてくださり、本当に熱心な御指導をありがとうございました。
娘は先生方を信頼し、尊敬の気持ちを持っていましたので、
日々の努力は苦ではなく、むしろ自ら前向きに学習に取り組めたようでした。
また、私共親にとっても、先生方はあらゆる面で常に師であり、
心から信頼して娘をお任せできました。
おかげさまで念願だった娘の幸せそうな笑顔を見ることができ、とても感謝しております。
本当にありがとうございました。(お母様)
これから受験を迎える保護者へのメッセージ
お子様が自らの意志で将来の目標を持ち、
叶えるための真の努力を続ける覚悟があると確信したら、ぜひ応援してあげてください。
その道のりは険しくとも、理数セミナーの先生方の誠心誠意の細やかで熱意のある御指導により、
必ず心身共に成長でき、目標以上の達成感を得られると思います。
そして先生方よりいただいた、たくさんの温かい想いを常に心に留めて、
これからの人生においても、御恩返しの気持ちで社会に貢献できるよう、
さらに努力を継続していくことでしょう。
list page page top