Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

入塾のきっかけは「学力を問わないこと」

東邦大学(医)進学 小岩征史くんのお母様からのメッセージ
入塾のきっかけは「学力を問わないこと」
子供が説明を聞いてきて、熱心に指導してくれそうだと言っていました。
そのあと、両親で説明を聞かせていただきました。
塾長から入塾に関して学力を問わないことを教えていただき、
子供を信じて入塾を決めました。
生徒・保護者にとって、理数セミナーの講師とは?
熱心な講師の先生の指導につきます。
基礎から学べたことも大きいです。

先生との面談の通りに、子供が学力を伸ばしていきました。
その時点での学力や合格の可能性を正直にお話して下さり、親も遠慮なくお願いできました。
母親がフルタイムで働いていたことも理解していただき、
子供の話にも良く耳を傾けていただきました。
特に、栗栖先生、木村先生、高1の時からお世話になりました。
ありがとうございました。
これから入塾・受験をする保護者様へのメッセージ
【大変】 昼食と夕食両方を準備することは無理なので、
昼は必ず弁当をもたせた(弁当作りが大変だった)。
【嬉しかった】 何といっても合格できたこと。理数に入塾して子供がはじめて勉強したこと。
【感動】 先生方の熱心な指導(栗栖先生、木村先生ありがとうございました)、
塾長が最後まで医学部にこだわることの大切さを語って下さったこと。
【感謝】 理数の先生に感謝申し上げます。

大手の予備校よりも確実に進学には有利です。
指導して下さる時間が長いので、医学部専門予備校の中では特におすすめです。

以前、息子が
「周りの生徒を見ていると、とても優秀で…。
でも、医学部はそれくらい優秀な人がスレスレで合格するんだよ。
入学できる人数がとても少ないからなんだ。それでもボクやるよ」と言っていました。
親は子どもと先生方を信じて弁当を作るだけでした。
list page page top